• HOME
  • BLOG
  • 旅の記録
  • 馬籠宿(まごめじゅく) ~伝統的町並みと大自然を見渡す絶好のロケーションを歩く~

馬籠宿(まごめじゅく) ~伝統的町並みと大自然を見渡す絶好のロケーションを歩く~

magomejuku01
馬籠宿(まごめじゅく)

magomejuku02
岐阜県中津川市の東側の山腹に位置しており、中山道(なかせんどう)43番目の宿場となっています。
ちなみに、かつては長野県木曽郡山口村に属していましたが、2005年2月、越県合併によって、岐阜県中津川市に編入される事となりました。

magomejuku03
magomejuku04
こちらも妻籠宿(つまごじゅく)と同様、古き良き伝統的な家屋が立ち並ぶのが特徴となっており、妻籠宿と共に人気のある場所となっています。

magomejuku05
magomejuku06
妻籠宿と違うのは、この馬籠宿は山腹に並ぶ町並みである為、石畳の坂道の脇に並ぶ家屋と共に、周辺の山々や遠くに中津川市の街を見下ろす事もできる、絶好のロケーションとなっている事。

magomejuku07
magomejuku08
ノスタルジックな町並み、石畳の坂道から見渡す景色。
この光景、どことなく台湾の九份(九イ分/きゅうふん)を想起させるような……。

magomejuku09
magomejuku10
道の脇を流れる水のせせらぎもまた非常に心地よい音を流します。

 

magomejuku11
magomejuku12
この水車から見上げる坂道も、この馬籠宿では定番のスポットとなっています。

magomejuku13
趣ある坂の町が天に向かって伸びていくような光景。
思わず気分が高ぶってくる事でしょう。

magomejuku14
magomejuku15
思ったよりも急斜面な道である為、足腰の弱い方や、年配の方には少し辛い場所かもしれません。
しかし、至る場所にレトロな喫茶店や、休憩所も設けられていますので、休みながらじっくりと散策する事も出来ます。

magomejuku16
しかし、雨の日は滑りやすくなりますので、特に坂道を降りる際には足元に注意しましょう。

 

magomejuku17
馬籠宿の街道を登った先には、「馬籠上陣上」という展望台があり、そこから恵那山(えなさん/標高2,191m)を一望する事も出来ます。

magomejuku18
magomejku19
この展望台は、馬籠宿のある山口村が中津川市と合併したのを記念して造られた場所であり、無料開放されています。

すぐ隣に休憩所や駐車場、さらには「陣馬(じんば)」バス停もありますので、思ったよりも利用しやすい場所であるのが嬉しい所。

magomejuku20
この高札場が目印となります。

 

magomejuku21
歴史的な街道、周囲の山々、遠くに見る中津川の市街地など、文化と自然を同時に楽しめる場所として、日本人のみならず、海外からの旅行者からも人気となっているこの馬籠宿。
その魅力に、とことん魅了されてみるのはいかがでしょうか。

magomejuku22

 

ちなみに、馬籠宿と妻籠宿間は、距離にして8kmほどであり、その気になれば徒歩での移動も可能。
完歩した暁には、妻籠・馬籠の観光案内所にて、『完歩証明書』を購入する事も可能となります。
山道を歩く事になりますので、挑戦してみたい方は、動きやすい格好で挑みましょう。
本格的な登山装備である必要はありませんが、熊と遭遇する恐れもありますので、熊よけの鈴を用意しておくと良いでしょう。
観光案内所にて貸出も行っています。熊は基本的に憶病な動物であり、ばったり鉢合わせさえしなければ、襲われる確率は低めです。出来る限り熊と遭遇しない努力をしましょう。
もし遭遇しても背を向けて逃げたり、死んだふりだけはしないように。非常に危険です

◆詳細はコチラを参照ください⇒ 『木曽馬籠宿/中山道のハイキング&完歩証明書』

 

magomejuku23

アクセス

 

 

妻籠宿と同様、この馬籠宿もバスでのアクセスが可能です。
バスでのアクセス方法は、3パターンあります。

1.JR中央本線の中津川駅より、「馬籠線」バスに乗車し、終点の「馬籠」停留所にて下車。
2.JR中央本線の南木曾駅より、「馬籠線」バスに乗車し、「陣馬(じんば)」停留所、または終点の「馬籠」停留所にて下車。
3.JR中央本線の坂下駅より、「藤沢線」バスに乗車し、終点の「馬籠」停留所にて下車。

1.の方が早くて簡単にアクセスが可能。
2.の方は、妻籠宿の最寄りも経由しますので、2ヶ所とも楽しみたいという時に便利です。
3.の方は本数が非常に少ない為(それも夕方の2便のみ)、利用には注意が必要となります。こちらを利用する事はあまりないと思われますが。

◆時刻表については、コチラを参照ください。
『北恵那交通株式会社/路線バス時刻表』
『なぎそまち/地域バス・乗合タクシーについて』

 

magomejuku24

 


リンク

『木曽路.com/馬籠宿』
『木曽広域公式観光サイト 木曽路.com』
『木曽馬籠/中山道木曽馬籠宿 馬籠宿観光協会のオフィシャルサイト』

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ ←クリックしていただけると大きな励みになります

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。