• HOME
  • 当サイトについて

当サイトについて

 はじめに

当サイトは日本国内の実際に訪れた場所についてレポートしていくブログ形式をメインとした構成をしています。 訪れた先は観光名所の定番からマニアックな場所まで様々です。(多分)
ふと思い立って行った場所、比較的綿密に旅行計画を立てて行った場所など、経緯や目的も多種多様な旅の内容をまとめています。
記事の一つ一つはあまり充実した内容とは言えない物も多いかもしれませんが、もしこのサイトを見てその場所に行ってみたいと思ってくれた時、あるいは旅行計画の中で当サイトで取り上げた場所に行く事を検討している時に、少しでもお役に立つことが出来れば幸いです。

 

 サイト名について

記事展開/格納
たまの休日、この日くらいは家で大人しく休んでいようと思っていても、ついついどこかにフラッと出てしまう。そんな自分自身の(落ち着きのない)行動にちなんで名付けています。
また、変にかしこまっていたり、下手に横文字を使ってカッコつけがみえみえなタイトルであったりするよりは、もっと覚えやすく、くだけた感じではあるがどんなサイトなのかすぐに分かるようなタイトルを。そうしてひねり出したのがこの「うっかり日本旅」。
略して「うったび」と覚えいただけたらいいなぁ、などと思っています。
どんな風に覚えていただいても特に気にはしませんが。

 

 このサイトを作成したきっかけ

記事展開/格納
今、私が使用している主力カメラはSONYのDSC-RX1。一眼レフにもミラーレスにも分類されない“ちょっとでかめのコンデジ”といった感じではありますが、非常に高画質です。値段はかなり張りましたが、そのおかげなのか、より一層私を旅に駆り立たせる事になりました。

このカメラを使用しだして3年半。早くもトータル撮影枚数は1万枚を超え、現在もどんどん溜まり続けています。
これらの写真の数々を自分だけがただ眺めているだけというのはあまりにも勿体無いと感じ、このサイトを作成するに至りました。
旅先には多くの楽しみ、感動が待ち受けています。それらを少しでも、一人でも多くの方に届けたい。そんな思いも記事作成の原動力となっています。

私が実際に電車やバスを駆使して訪れた場所の数々。これらをただ単純に「ここに行ってきました!」だけで終わらせるのではなく、どうやってアクセスしたのかを、自分自身の備忘録も兼ねてなるべく詳しくまとめていきたいと思います。移動の際に「ここには気をつけたほうがいいよ」といった注意点もできるだけ紹介し、少しでも参考にできる内容を目指しての作成を心掛けています。

現在は主にブログ形式で、まとめやすい内容のものから順に投稿していますが、ゆくゆくはあるテーマに沿ったカテゴリ分けやインデックス内容の多様化なども行って、どんどん見やすく、目的の記事を見つけやすいようにしていきたいと思います。

 

 旅のスタイル

記事展開/格納
基本的な旅の移動手段として、電車やバスを主に利用しています。フェリー等の船や飛行機もたまに利用します。 車やタクシーでしか行けないような場所には現時点ではほとんど行っていません。

“「乗り鉄」だから”という理由ではなく、楽に、ほぼ確実に目的の場所に辿り着くことが出来て、計画も立てやすいからという理由が大半を占めていますが、個人的には電車を駆使した方が旅に出ているという感覚が湧いてくるからでもあります。

よって、当サイトでまとめている記事の多くは電車やバスで移動する事が可能という事になりますので、興味がありましたらば参考にしていただけると幸いです。

言い方を変えると、ほぼ車でしか行けないような場所にはほとんど行っていないという事でもあります(北海道の大部分や山道からの景色が有名な場所など)。しかし、いつかはこれらも積極的にまとめていきたいと思っています。

 

 注意

・あくまで実際に自分で足を運び、撮影した写真を元に記事を作成しているため、まだ訪れた事のない観光名所等については一切触れていません(触れても軽く流している場合がほとんどです) 。よって、旅行会社等のサイトのような、全国多岐にわたっての観光地についての情報を仕入れるには当サイトは向いていません。

・独断と偏見で記事を作成していることも多々あるかと思われます。自分自身では注意を払っているつもりではありますが、もし間違った情報や不適切な表現や書き方をしているのを発見した場合、ご指摘いただけますと幸いです。

・アクセス方法などについても紹介していることが多いですが、中には情報が古く、変更や廃止になった交通情報も記載しているかもしれません。悪しからずご了承ください。

記事内容の性質上、写真を多用しています。その為若干ページの読み込みに時間が掛かるかも知れませんが、ご了承ください。記事中の写真はクリックで拡大表示する事が可能です。

・仕事やプライベートでの都合上、記事の作成、更新に日数が掛かる場合が多々あります。記事を作成する上での下調べや写真の調整や整理、文章の作成等で単純に時間を要しているだけの事です。誰もが閲覧可能なインターネット上に記事を掲載する以上は、いい加減な内容にするわけにはいかないという意気込みもあっての事であり、まだまだネタ切れというわけではありませんので、どうか気長にお待ちいただけますようお願いいたします。

・当サイトへのリンクはご自由になさってください。文章や画像の引用もOKですが(加工はご遠慮ください)、その際は当サイトからの引用である旨を明示していただきますようお願いいたします。

・Q「デートスポットとかレジャー施設が皆無なのはなんでなの?」 A「お察しください

 

▶ CONTACT 

aimmijah@gmail.com