YOKOSUKA海軍めぐり ~楽しむにあたっての注意点~

神奈川県横須賀市。
ここの魅力はやはり何と言っても海上自衛隊とアメリカ海軍の軍港があるというところでしょうか。
アメリカ海軍基地があるということもあって、街中にはアメリカチックな店も多く、独特の景観をしている点も面白いところです。
今回は、そんな横須賀の観光名物の一つ「YOKOSUKA軍港めぐり」についてまとめてみようかと思います。

横須賀軍港・概要01

今回は概要のみ簡単にまとめて、実際の乗船時のレポートについては次回に分けてお伝えすることにします。
かなりのボリュームになってしまったので、一つの記事にするには長くなりすぎてしまう。

横須賀軍港・概要02

「YOKOSUKA軍港めぐり」は、その名の通り、海上自衛隊やアメリカ海軍の軍港内に停泊している艦艇の数々を船に乗って観察するというもの。
軍事物にあまり興味がない方にとっては敬遠しがちな内容かもしれませんが、ガイドによる解説もつきますので、予備知識がなくとも十分に楽しむことができます。
艦艇だけでなく、横須賀港や長浦港の船からの景色もまた良いものがありますので、単純な港めぐりという意味でもそれなりに楽しめるかもしれません。

ちなみに、アメリカ海軍基地と海上自衛隊基地が近い場所としては、他に長崎県の佐世保も挙げられますが、ここまで隣接している場所としては、この横須賀以外にはないかもしれません。
そんな横須賀の軍港内を進んでいく船に乗り込んで、間近で観察することができるということからも、この「YOKOSUKA軍港めぐり」は非常に有意義なものと言えるでしょう。
(一応、佐世保も最近になって軍港クルーズが開始されましたが、こちらは団体のみの受付となっているようなので、あまり詳細は分かっていません)

横須賀軍港・概要03

横須賀軍港・概要04

横須賀軍港・概要05

ショッパーズプラザ横須賀の1階(ベイサイド)に「YOKOSUKA軍港めぐり汐入ターミナル」がありますので、そちらで乗船の受付をします。
乗船料は、大人1人1,400円。
こちらでは乗船手続きの他、様々なお土産品や海自・米海軍グッズ等を購入することもできます。

横須賀軍港・概要06

「YOKOSUKA軍港めぐり」の船は、何と年中無休で運航されています(天候次第で運休になる場合もありますが)。
毎日運航する定期便は、11時・12時・13時・14時・15時の5便。土日祝日、GW、夏休み~11月の平日は10時便、土日祝日などには16時便も運航され、最大で一日7便となります。
1周約45分間のクルージングツアーです。

横須賀軍港・概要07

軍港めぐりのサイトにて事前予約も可能
半年先まで受付をしているようですので、数ヵ月後に横須賀に行く計画を立てている場合は、その時点で予約を入れておいた方が良いかもしれません。
土日祝日などは完売しやすい状況にあります。予約をするならお早めに。
※当日の予約は不可!
とは言え、予約ができなかったとしても当日券も販売されますので、あまり心配するような事はありません。
が、当日の早い内に購入しておかないと、これまたあっという間に完売してしまう場合もありますので、やはり注意しましょう。

船の構造上から、晴天時は135名、雨天時は96名を定員としているようです。そのうち、予約できるのは80名分。
晴天の場合は、50枚程度の当日券を販売することになっているとの事。
また、通常は10:00(10時便運航の日は9:00)から全便の当日券が販売されます。

横須賀軍港・概要10

ただし、当日の天候次第では当日券の販売数が減らされる、或いは当日券の販売自体が取りやめになってしまう可能性が出てきますので、どうしてもこの日に乗船したい!という場合は、なるべく事前予約をしておくと良いでしょう。
あまり天候が悪いとクルーズそのものが運休となる場合もあります。
風がそんなに強くない晴れた日であれば、まず当日券は販売されると見ていいかと思います。
が、心配であれば当日の朝に確認をとっておくと良いでしょう。

横須賀軍港・概要08

また、事前予約したからと言って、船内の席や位置までは確保できません(指定席なし)。当日、先着順に乗船していき、自分の好きな場所を選ぶことになりますので、もし狙い目の席や場所がある場合は、当日の出発便より早めに汐入桟橋前に並んでおくことをおススメします。
これはすなわち、当日券であっても狙い目の場所は十分に確保可能ということになります。

横須賀軍港・概要09

休日の場合、乗船開始20分前でここまでの列ができてしまいます。
予約したからと言ってあまりギリギリに行ってしまうと、あまり良い場所が確保できない場合が出てきてしまいますので、注意です。

横須賀軍港・概要12

横須賀軍港・概要13

出発時間の大体5分前あたりから乗船開始となります。
遅れないように注意。

横須賀軍港・概要14

そして、いよいよ出発。
乗船時のレポートについては、次回に詳しくお伝えすることにします。


 

横須賀軍港・概要15

ちなみに、汐入桟橋のすぐ近くにはヴェルニー公園があり、そこから一部ではありますが、横須賀軍港に停泊している艦艇の数々を目にする事ができます。
海上自衛隊の潜水艦やヘリコプター搭載護衛艦の「いずも」であれば、ヴェルニー公園からでもじっくり見ることができます。
あまり近くまで行くことはできませんが。

横須賀軍港16

横須賀軍港・概要17

横須賀軍港・概要18

横須賀軍港・概要19

この日は雨が降りそうな曇り空でしたが、ちょうど桜が見頃を迎えていました。
軍港をバックに見る桜もまた意外と良いもんです。


リンク
『TRYANGLE WEB/YOKOSUKA軍港めぐり』
『YOKOSUKA海軍めぐり/予約』
『ショッパーズプラザ横須賀』

 ←クリックしていただけると大きな励みになります

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。