うっかり日本旅、常時SSL化

うっかり日本旅を常時SSL化※1しました。

ブラウザのURL表示窓の方に、鍵マークが表示されるようになっていると思います。
金融機関やショッピングサイトなどでよく見かけると思いますが、あれと同じです。

Google Chrome

Google Chrome

Firefox

Firefox

IE11

IE11

これに伴い、サイトURLもhttps://ukkari-nihontabi.netに変わっています。
一応、リダイレクト※2設定はしてありますが、ブックマーク等していらっしゃる方は、お手数ですが、念の為に再登録をお願い致します。

 

※1 : 常時SSL化 = 自サイトの全てのページを暗号化する事。暗号化する事により、データの盗難、盗聴が困難になり、また、Webサイトが本物であるという証明(なりすま しのサイトなどを判別しやすくなる)にもなる等、セキュリティの問題が低減します。

※2 : リダイレクト = あるウェブページを訪問したインターネット利用者を、別のウェブページに自動的に移動させる事。つまり、当サイトの場合、旧URL(http://ukkari ~)で訪問してきても、自動的に新URL(https://ukkari~)に移動するようになっている、というわけです。

 

un-ssl

非SSL化サイトの場合

別に当サイトのような、個人情報を一切取り扱っていない、私個人が趣味で運営しているサイトにおいて、常時SSL化する必要性は無いと言えば無いです。

しかし、やはり今の時代、セキュリティ対策は非常に重要になってきており、何より「このサイトへの接続は保護されていません」「情報が盗まれる恐れがあります」などと表記されるより、よっぽど心象は良くなる事でしょう。

また、昨今のWebサイトにおいて、常時SSL化は主流になってきており、この先、非SSL化のサイトは、徐々に取り残されていく事になっていくような気もします。企業だけでなく、個人のサイトもSSL化が標準となる時代へと移りつつある状況なのです。

まぁ、こんな小難しい話を並べるよりも、要は、訪問者の方々に、少しでも「安心感」を持っていただきたい。そう思って、今回の常時SSL化に踏み切りました。
やはり、「安心感」というのは、何ものにも変えがたいもの。

一応、一通りのサイト内の確認はしていますが、もしかしたら、うまく表示ができていないページもあるかもしれません。
もし、何かおかしな事になっている箇所を発見されましたら、何なりとご連絡いただければと思います。

SSL化していますので、コメントを残した方の個人情報等が、誰かに洩れるなんて事はありません。どうぞお気軽に。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。